機械学習・ディープラーニングがゼロから学べる大人気『脱ブラ』が無料に!

【E 資格合格者インタビュー】長期コースで E 資格に合格するまで!

本記事はこんな方にオススメです
  • AI 未経験で、網羅的かつ実践的な AI スキルを身に着けたい方
  • E 資格の取得だけではく、データサイエンスや AI のプログラミングスキルも身につけたい方
  • AI プログラミングスクールキカガクで、習得できる力について知りたい方
E 資格を取得しようと考えている方に、こんなことを考えていらしゃる方もいるのではないでしょうか。

「AI に関する資格である E 資格を取得をしたいけど、AI プログラミングの実践的なコーディングスキルも身につけるにはどうすればいいのか。」

そんな疑問に、真正面から答えていただいたのが、AI 人材育成長期コースを受講し、先日 E 資格に合格した前田さんです!

AI 未経験だった前田さんが、なぜ AI 人材育成長期コースを受講したのか、そしてコースの内容が E 資格合格にどのように直結したのかについて紹介しております!

E 資格とは
E 資格とは、ディープラーニングの理論を理解し、適切な手法を選択して実装する能力や知識を有しているかを認定する試験です。本資格は、一般社団法人日本ディープラーニング協会(JDLA)が開催しています。試験に関する詳細はこちら

E 資格取得を業務に役立てたいと思った

キカガク 二ノ宮

AI 人材育成コースを卒業したばかりの前田さんに徹底インタビューをさせていただきます!では、まず簡単に自己紹介をお願いします!
はい!私は普段、関西の中小企業のお客様の開発サポートをしています。お客様の中には、リソースが少ない中でアナログで時間をかけてお仕事をしている方がたくさんいらっしゃり、そういった業務を効率化をしたいと考えていました。

前田さん

キカガク 二ノ宮

なるほどです。ちなみに受講のきっかけとしては、どういった背景がありますか。
当時は、具体的な方法を描けていませんでしたが、そういった方々により貢献できる方法として、AI や機械学習の活用がありえるのではないかと思ったことがきっかけです。

前田さん

キカガク 二ノ宮

業務の中での課題がきっかけになったんですね!たしか、E 資格を受験をされたのも、業務に役立てることが目的でしたよね?
そうですね。今後、AI 系のツールやシステムを提案をしていきたいと思っていたので、AI を作れるところまでできるようになりたいと考えていました。また、自分自身が AI を作れることを証明するために、E 資格を取得したいと思いました!

前田さん

AI プログラミングスクール

インタビュイー
【前田晋弥さん】 AI 人材育成長期コースをご受講し、E 資格を取得。現在、AI Quest などのデータサイエンスプログラムに参加中のほか、業務における機械学習の活用をしている。

納得度が高い説明が受講の決め手に。

キカガク 二ノ宮

E 資格対策講座だと、他の研修事業会社もありますが、なぜキカガクにしたのでしょうか?
いくつか説明会に参加しましたが、一番講師の説明の納得が高いのがキカガクだったので、キカガクにしました。

前田さん

キカガク 二ノ宮

納得度の高さ!例えばどういったところが良かったのでしょうか?
具体的には、受講するまで講師の方が受講内容や学習の進め方について、わかりやすくかつ客観的に説明をしていたところですかね。その中で、未経験や初学者に対してもわかりやすく説明してくれそうだと感じたことも理由です。

前田さん

結果的に、まったくプログラミングや技術的なバックグランドがない同期の方も短期間であそこまでアプリケーションがつくれるようになっているのは、本当にすごいことだと思います。

前田さん

最終アウトプット:類似度判定アプリ
長期コースでは、最後の 3 ヶ月間で AI 搭載の自作アプリケーションを作成します。前田さんは、“ある程度”客観的に似ている有名人を AI にピックアップしてもらうアプリを作成しました。
芸能人 AI アプリケーション

資格取得だけで終わらせない実装力も習得

キカガク 二ノ宮

ここまで言っていただけてとても嬉しいです。では、受講したことで、どんな力がついたかどんなことができるようになったのかについて教えて下さい!
色々学んだこと、できるようになったことはありますが、まずは無事 E 資格を取得することができたことですかね!

前田さん

キカガク 二ノ宮

おめでとうございます!長期コースのコンテンツが E 資格取得に役に立った部分はありますか?
正直、講座のほぼ全パートといっても良いくらいです笑 付属している E 資格の対策問題はもちろんのこと、長期コースのカリキュラムも試験合格に役に立ちました。

前田さん

E 資格では、体系的な機械学習に関する知識が求められます。独学時はそのあたりのインプットがとても大変でしたが、段取りが設計されたカリキュラムが役に立ちました。

前田さん

キカガク 二ノ宮

素晴らしいです…E 資格のコーディングパートの問題は、暗記のみで乗り切るのは難しい印象ですが、そのあたりはどのように対策していったのでしょうか?
機械学習、さらにはディープラーニングのコードをゼロから考えながら実装する経験を長期コース内で得ることで、試験を受けるときもコーディング系の問題に柔軟に対応することができました。ここで身につけた実装スキルは、資格取得だけではなく今後、機械学習プロジェクトを進めていく上でも役に立ちそうです。

前田さん

他には、独学する場合と違って、講師の方から試験対策に関するアドバイスをもらうことができたのも、とても参考になりました。

前田さん

E 資格 勉強会

Slack での前田さんの E 資格合格報告
前田さんが参加した長期コースでは、受講者同士で自主的に E 資格対策勉強会を行っていました!

モチベーション維持の秘訣とは、「毎回◯◯する?」

キカガク 二ノ宮

特に勉強をしていて大変だった点も、もしあれば教えてもらえますか?
そうですね。まず、学習時間の確保に苦労をしました。1 日 1 時間ほどは最低でも学習するようにしていましたが、平日はなかなか疲れてしまって学習できないときもあったので、休日にまとめて時間をとって学習をするようにしました。

前田さん

キカガク 二ノ宮

とても参考になります。モチベーション維持をするために行った工夫や挫折しないコツもあれば教えてください!
一番大事なのが、逃げずに毎週勉強会には出席をすることですかね。休みたい気持ちをぐっと抑えて参加することで、一人で解決できないエラーやわからないポイントを講師の方に相談できます。その結果、短い時間で困っている点を解決することができました。

前田さん

他にも、個別の技術質問の機会を講師の方に設けていただいていたので、一人で学習するときには得られないプラスアルファの知識をインプットすることができました。取り組む内容が難しいということもあるので、「本当に最後までやりきれるのか」と不安に感じるときにも、講師の方とお話をすることで安心して学習をすすめることができました。

前田さん

今後は機械学習をシステムに組み込むための知識をつけたい

キカガク 二ノ宮

長期コース終了後、今後どんなことにチャレンジをしたいですか?
これからは、今回身につけた知識を応用して、AI を搭載したサービスをお客さんに導入をしていくプロジェクトに関わっていきたいです。当然、AI だけでは課題を解決できるわけではないので、補完できる技術もインプットをしている状況です。

前田さん

例えば、AWS や GCP(Google Cloud Platform) といった仕組みを使って、実際に機械学習のアルゴリズムをシステムに組み込む方法を模索していき、実践的な場面での機械学習の活用をしていきたいです。

前田さん

AI 人材育成長期コースはこんな人におすすめ

キカガク 二ノ宮

では、最後に長期コースを検討している方へ一言メッセージをお願いします!
独学だと、これだけ速く学習することはできませんでした。たしかに、AI やプログラミングは独学でも学習できますが、やはり初学者はもちろん、IT 経験者でも時間がかかってしまうし、難しくて挫折をしてしまう可能性が高いです。最短で自走できる力をつけたい方には特におすすめしたいです!

前田さん

まとめ


最後までお読みいただき、ありがとうございました!
前田さんのインタビューはいかがだったでしょうか?

AI 人材育成長期コースは、E 資格取得だけではなく、実務で活用できる実践的な技術力をつけていく上でとてもおすすめのコースです。

「AI や機械学習のスキルをこれから身につけたい!」という方は、まずは、「AI 人材育成長期コース」の無料説明会にご参加くださいませ!

【受講者インタビュー】AI 独学から長期コースへ!実際のところ、どうでした? 【受講生インタビュー】文系マーケターの私が、AI 搭載アプリを作るまで。 【転職成功者インタビュー】未経験から AI エンジニアへ